チンコ調教タグの記事一覧

ボア・ハンコックコス見下しすぎる女王様の射精管理が気持ち良かったこと

リアルボア・ハンコックの射精管理調教が気持ち良かった。
コスプレ好きの女王様と出会いました。
ハンコック以外にもナミ、綱手、白木芽衣子、ドロンジョ様やキューティハニーは今でも人気なんだとか。

巨乳S女系のコスプレが好きでその流れでSM調教も好きなようです。

最近の女の子はそんな子が多いらしいですよ。
コスプレもどんどん露出度が上がってきてますし、SMに対する抵抗とか昔と比べると薄れているみたいです。

そんなわけで私は大好きなハンコックでお願いしました。

調教開始そうそういきなり見下されました
見下しすぎて顔が見えませんww

完全なる女王…女帝ハンコック様

服を脱がされると早々に手コキ・パイズリをされ、上目づかいでフェラ
舌先が気持ち良くて思わず射精。 「ハンコック様気持ちよすぎます」 その後も顔面騎乗されたり、あちこち舐められるとおちんちんビンビンに揺れる。

sm

何度も精液を絞り出された後、貞操帯を嵌められました。 「飴の後は鞭の時間じゃ」 脱ぎたてほやほやのハンコック様の白い紐パンを貞操帯を嵌めた私の股間に履かせると微かな温もりと目の前のハンコック様のマンコで貞操帯はギッチギチ。 「おぉ。そうじゃ。これを忘れておったわ」 エネマグラを取り出すとアナルに挿入。

白い紐パンの中で貞操帯に拘束されたおちんちんとアナルの圧迫感ですぐさま離脱しそうでした。 「耐え抜いたら褒美をやってもよいぞ」 の言葉を糧に今日も射精管理です。

メロメロメロ~でメロメロ。
こんなに射精管理がきついものだとは思いませんでしたがその反動の解放されたときの気持ちよさがたまりません。

好みの女性に変身!調教してもらう

コスプレ・シチュエーションプレイがしたい
SM出会い

女性に責められたい

ハードプレイからソフトプレイまでSM好きなS女多数
SM出会い

剃毛好き女王様の変態調教:チン毛もケツ毛もキレイに剃られ射精管理する

若くてきれいなS女にはお気を付けください!

自分を変えた女王様の調教。

35歳:公務員:趣味はバイクとSMプレイ。

年上の熟した魅力も好きだが、若さみなぎる勢いのある女性も好きで、パートナーを求めるときは熟女と若い女性の交互でSMプレイを楽しんでいます。

SやMなどはっきりわけるのではなく“こういったプレイがやりたい”という願望の元いつもパートナー探しをします。

今回自分は射精管理をしようとS女系痴女を探しました。

巨乳パイズリしながらフェラされ、手コキ足コキされながら精液を搾り取ったかと思えば、寸止め貞操帯装着で何日、何週間も射精を止められたり…。
そのギャップが強ければ強い程射精した時の快楽が以前にも増して大きくなっているのが自分でもわかる。

そんな絶頂な射精管理中

そんな中女王様はカミソリを持ち出し自分の毛を剃り始めました。
一応独身ではありますが彼女もちの自分。剃毛されるのは非常に厄介!! 「女王様、剃毛はちょっと考えていただけませんか?」 「お前のチン毛やケツ毛が邪魔なんだけど文句あるの?」 剛毛な自分は言い返すことが出来ずすね毛、胸毛共にツルツルにされていしまいました。

自分はジムで筋トレもしており体にはそこそこ自信があったのですが、鏡の前に映った自分の姿を見たときの哀れもない姿に消沈してしまいました。

不思議なことに…

しかし、そんな消沈していた私ですがその後の射精管理が前にもまして気持ちよく感じるのです。
支配された感が強まった。
女王様の調教しやすい体になった。
毛を失ったことで女性のような気持ちになった。

自分の中で何かしら心情に変化が起きました。

それからの調教というのは今まで舐めてくれなかった部位も舐めてもらえたり、チンコの扱いもそれまで以上に愛情を持って接してくれるようになりました。

恥ずかしさや、彼女のツッコミが収まるまで少し違和感続きでしたが 「エッチしやすいように剃った」 と言ってごまかしてます。

慣れると不思議なもので彼女との性生活も前以上にうまくいき女王様の剃毛と射精管理のおかげだと思いました。

SM出会い

経験豊富な女王様がたくさんいらっしゃいます。
SM出会い

SM即愛クラブ

どんなプレイがしたいか決めてきてね☆
SM出会い

【初心者向け】射精管理で勃ち力アップ!!

射精管理で得られるメリット

  • 早漏の改善が期待できる
  • ペニスの持久力が鍛えられる
  • 限界まで溜めこんだあとの射精の快感が爽快!
  • 勃起力がアップする可能性あり
  • 感度が倍増する

これらの恩恵を得たいとお考えであれば、ぜひ最後まで読んでいただき射精管理にチャレンジしてみてほしい。

射精管理の体験談

こんな感じの私に久々の彼女ができた。

何回かデートを繰り返し、いい感じになってエッチする雰囲気に。

彼女は一回りの年下で元気な女性。

そこで困ったことに、久々のSEXということもあり、すぐイッてしまう、2回目以降は勃たないと非常に困りました

たまにラジオで聞く精力剤がほしいと本気で思ってしまいました。

歳だけど歳だから勃ちにくいんだ。
女性を満足させてあげられない。
なんて考えたくないし思われたくない。

精力剤などもあるけど、使うのも微妙だったのとホント気なしにSMの世界に足を入れました。

歳をとると1回目は勃っても2回目以降手伝ってもらわないと勃ちにくい。
これを払しょくしたかった。

そして彼女に拒否されましたがやってもらいたかったのは射精管理
長らく他人に触ってもらったり使ってないと衰える。
肉体も精神も。

SM調教と言っても鞭や縛るといったものではなく、SEXのちょっと激しいもの。
彼女がいながらどうなのかと後ろめたい気持ちはあるものの、このおかげで彼女との夜もうまくいってます。

痴女やS女性に射精管理や前立腺の刺激をされることで持久力や持続力が増したと思います。

性的な悩みは一度殻を破るというのが大切で、どうしようか迷っていたなら一度思うようにやってみたらいいと思います。

女性から射精管理を受けたい
SM出会い

前立腺責めするのが好きな痴女
SM出会い

女王様の調教が過激すぎて…『金蹴り・去勢プレイ・尻叩き』

初めは射精管理とか前立腺の刺激だけにとどめておくつもりだったのですが…。

私の女王様は鬼畜調教が好きなハードSM嗜好者でした。

しかし気づけは虜になっていくのを感じました。
これが脳内麻薬というやつなんでしょうか…。

お昼は薬剤師をしている女王様は壇蜜似のどこか妖艶でエロさを感じる人でした。
長い黒髪を揺らし、ボンテージ衣装を身に着けた女王様はまさに神のように美しいです。

始まりは射精管理から

sm

躾通りにこなすとご褒美として聖水を飲ませてくれたり、射精許可を出してもらったりしました。

次は前立腺を開発

sm

アナルにジェルをたっぷり塗り女王様の細くて温かい指を私の体内に入れグイグイ責められました。
初めは痛いもののその刺激がだんだん気持ちよくなっていきオーガズムを感じるようになりました。

次第に調教はハードに

sm

四つん這いが基本ポーズとなるころ、女王様の黒くてたくましいペニバンをしゃぶったり、アナルに頂いたりし始めたころ、鞭で尻叩きをするようになりました。

痣が出来たり、うっすらとうっ血したり痛いのですが、私の性器は感情と裏腹に立っていくのです。

次第に、金蹴り玉つぶし(実際につぶされてません)玉緊縛など調教が激しくなってきました。

女王様曰く 「昔の中国では王に仕えるとき性器を切って忠誠を誓ったのよ?
一生従えたいから去勢もいいけど、できるプレイが少なくなるからコレ(性器握って)は私の好きなように扱わせてもらうわね」

「どうぞ。仰せのままに」

一定期間を越えると痛みは本当の快楽に変わります。
今となってはもっと激しく、もっとハードに、これ以上はどうにかなってしまうというところまで女王様のお好きなように自分を使ってもらいたいです。

 

女王様に管理されたい
SM出会い

射精管理されたい
SM出会い

マゾで変態な私は女王様の便所であり肉体改造玩具であり

自分でも自覚していますがドMの変態です。
初めは愛玩として女王様のペットとして飼われていました。
お散歩や排泄管理、躾けてもらった悦びとして舐めて愛情表現。そんな私なので普通の出会いではもちろん満足できません。
女の人と普通のお付き合いをすることもありますが性癖を押し殺して普通にSEXをするの

男性が主導権を握り女性を気持ちよくさせる。
普通ならこれで自分も相手も気持ちよくなると思いますが物足りないのです。
私は責められたい!!

満たされたい思いをどうしても叶えたかったのでSMサイトに登録。
女王様に私を選んでもらえるようにアプローチをいっぱいしました。
射精の管理アナル未開発のでどんな命令にも一切抵抗することなく >

私がお仕えする女王様は多頭飼いが好きな方でした。
愛玩ペットをテーブルやイスにしたりメタボ系下僕は足置きにしたりなさいます。
みんな貞操帯を装着してますがその日1人だけ貞操帯を外し女王様の ます。
手コキやパイズリでギンギンになったチンコをみんなの前で射精 アナルに指、または道具を入れて前立腺を刺激しイかせる

女王様はどう体をいじると、どう反応するのかを見るのがお好きなようです。
乳首に洗濯ばさみや目玉クリップで挟み他のペットに引っ張らせて楽しんだりします。

他のペットたちは遊んでもらえないのでとても羨ましそうに狭苦しい貞操帯の中でチ す。 次は自分の番かもしれないと待ちわびているのです。

躾中の女王様はお手洗いはもっぱら私の口で済ませます。
唯一他のペットと違って私は女王様のお聖水を頂くことを許されています。幸せです。 仁王立ちの女王様は陰部を広げ私の口目掛けてお聖水を流します。< もちろん美味しくいただいた後は舐めて綺麗にします。

この度、女王様の満足いく躾をこなしたということで女王様の専用として 初めは痛くて外したい気持ちでいっぱいでしたが、専属感やもっと満足してもらいたい 気持ち、何より誰よりも一番でありたいと思うようになり証があると n>ことだと思うようになりました。

全国にはいろんな人がいるので今では癖のある性癖を我慢しなくて良かったです。

女王様出会い
SM出会い

フェチなプレイが好み
SM出会い

射精管理されたいm男の気持ち

射精管理される苦しみは女性にはわからない辛さだけど、それをあえてお願いするm男はやっぱりマゾなんだと思いました。

そして、脳科学に全く詳しくありませんが、苦しみと快楽(快楽=報酬?)は切り離せないんだろうな。と勝手に思ってます。

女性に足蹴にされるのが好きで虫けらのように扱ってほしい。 女性の一部として存在したい。 というようなm男でした。

もちろん本当に好きな女性にのみ有効な感情だそうです。

サイトで知り合ったときお互い射精管理がしたい/されたいという共通点以外は全くなかったし、お互い好みのタイプではありませんでした。

しかし、会話を重ねていくうちに何となく気になりはじめ毎日相手のことを考えるようになりました。

私もハードな調教よりも射精管理激しいエッチが好きというタイプです。 あ。でもペニバン責め首輪とリードを使ってペット扱いをするのは好きです。

そんなわけで、私の知らない間にオナニーや射精をしてしまわないように貞操帯を装着。 おちんちんを固定されているので勃起することもできず哀れで可愛そうで可愛かったです。

調教時も貞操帯は外さずに鍵をチラつかせるだけ。 外から突いたり舐めるフリをしたり触ってほしそうな態度が面白かったです。

SM出会い

射精はさせてあげないものの私のペニバンをフェラさせたり肛門に入れたり、体内に溜りに溜まった精液と前立腺の刺激と肛門責めの苦しみに相当苦しかったと思います。

だけど耐え抜きました。一ヵ月耐え抜きました。

貞操帯を外した後、私は亀頭をアイスを舐めるように舌でペロペロ舐めました。 みるみる大きくなり我慢汁があふれ出す。 「入れたい。出したい」 なんておねだりするけど、させません。

顔面騎乗で私の陰部を舐めさせ存分に感じまくって、いよいよもう限界だ、というところまで焦らしました。 「お願い。もう我慢できない」

膝裏で挟んでオマンコと似たような圧力を加えると射精しちゃった。

「まだ良いよって言ってないのに~」 一か月我慢分の大量噴射。

今度は連続射精してもらおうと69でフェラをして肛門もマッサージしてイかしてあげました。

だけど最後の最後で私の望み通りにできなかったm男だから膣INはお預けにしてあります♪

 

痴女出会い
SM出会い

射精管理されたい
SM出会い

チンコ調教をされたいM男の剃毛プレイからのフェラ・アナル責め

「僕のチンコを調教してくださいという」M男。
その人はガタイも良く男性ホルモンが強いのかとても剛毛でケツ毛もフサフサな男でした。

そこで私は調教するのに邪魔な毛を剃り落とすことにしました。
ジョリジョリジョリ…。
まるで芝刈りをしている気分。
カミソリでキレイに剃毛した下半身が小学生みたいなでとても可愛いらしかったです。

自分のツルツルなおちんちんを見てM男はとても恥ずかしそうにしていたのが印象的だったけど面白かったのは剃毛中のこと。
性器周りは神経が集中しているからちょっとした刺激でも声が出ちゃうのね。 「あっ。ひっ。おっ。」 なんて声をあげたり、初めての剃毛に若干の痛そうな表情も楽しかったです。

SM出会い

調教しやすくなったその下半身をまずはお尻で思いっきり踏みつけてみる。 そしてチン踏みしてみる。手コキしてみる。
四つん這いにさせアナルにジェルをたっぷり塗りアナルプレイをすることにした。
アナルに指やアナルパールを出し入れすると 「あっ。あっ」 と女の子みたいな声をあげドライオーガズムを感じたみたい。

そして大開脚をさせてジッと見つめながらフェラをしてあげる。
邪魔なものがないし、口に毛が絡まないから加えやすくて大好き。
気持ちよすぎてしゃぶりすぎてたらM男も感じちゃって二回目のオーガズム。

女の子のパイパンはよく見かけるけど、男のパイパンは自分のの所有物感や調教しやすさからとても大好き♪
もっとチンコ調教されたいM男がほしい!!

 

女王様探し
SM出会い

痴女出会い
SM出会い

射精管理される舐め犬のm男さん

SMプレイを始めて8年になりますが、独り立ちしての調教歴は3年目を迎えた今年。
初めは先輩女王様と一緒に調教をしていました。
その時も楽しかったけど、独り立ちをしてから出会うパートナーで多いのが“初めて”の人♪
なんの初めてか?SM自体が初めて射精管理アナル調教などいろんな人の初めてを一緒に経験してきました。

最近のSMパートナーを求める人はホントお上品でとてもいいです。
たまにひっどい人もいますが、礼儀正しくしてほしいことされたくないことの約束をちゃんと守る人が多く、衛生面もちゃんとしている人が多いです。
そういう人、大好きです。

さて今回の新しいm男さんは、射精管理希望の初心者さん
女性との経験が少なくて最初はすごく引っ込み思案でした。
メールでやりとりをしていくうちにお互いの距離が近づいてリアル調教がしたいと思ったら会います。

これは私の調教ルール。
いきなり会って主従関係は結びません。
お互いが会いたいと思ったら会う。
会ってこれっきりがいいと思ったらそこまで、関係を続けたいなら継続。
いつもこんな感じです。

今回のm男さんは意気投合が早かったのでリアル調教までそう時間はかかりませんでした。
メールのやり取り中は指示通りに写メ付き報告を、射精管理の醍醐味、オナ禁を命じると、ちゃんと我慢するんです。

さすが公務員!しかも30代という若さでゴミ収集のお仕事をなさってる真面目な人。

射精管理される舐め犬

リアル調教の日。普通のラブホテルに入る。
そわそわするm男さんをリラックスさせようと部屋を薄暗くして、軽く井戸端かいぎをしました。
会話が弾んでくると男女ですもの、おのずといいムードになりお互いに服を脱がし下着になる。 「ちゃんとオナ禁できたようだから今日はすごく気持ちよくさせてあげるね」 「あぁ。よ、よろしく」 あとは想像してね♪

一番盛り上がったのは舐め犬として私の全身を舐めさせた時、ビンビンに太く硬くなったおちんちんが可愛くてフェラしたらブシャーって勢いよく射精しちゃったm男さん。
ずっと我慢してたもんね。って思いながら愛らしかったです。

舐めるのもぎこちなくて、私がお手本として舐めてあげたの。
そしたらやっぱりアソコが硬くなって手コキすると出そうなのを寸止め。
顔を真っ赤にして 「出したい」 何て言うから出ないように尿道の出口にタオルをまいていじわるさせちゃいました。

たまには快楽重視のハード調教じゃない、まったりエッチなソフト調教も楽しいと思いました。 またやりたい!

 

舐め犬・射精管理されたい
SM出会い

女王様出会い
SM出会い

絶対服従のM男が何もできなくなるまでイカされた射精管理

長年飼っていたオス豚を手放すことになり新しい絶対服従のM男を飼うことにしました。
長年連れ添ったM男と別れるのは寂しいですが、出会いはいつでも私を成長させてくれるのでとても楽しみにしています。

まず最初にすることは、パートナーとの相性チェック!これはとにかく話すことだと思います。

そして、私のやりたいことはハッキリしているので後は私好みに調教していくだけです。

続きを読む

三食の食事よりオナニーが好き!m男のパンパンチンコを射精管理

SM出会いサイトで見つけたm男君の言葉にグッと惹かれました。それは、
三食の食事よりオナニーが好き。毎日オナニーをしてしまいます。 すぐパンパンに膨らんでしまういけない僕のチンコの射精管理をしてください!」
とても素直で性欲に溢れた言葉が気に入ったので早速連絡。

続きを読む
Return to Top ▲Return to Top ▲