スパンキングタグの記事一覧

SMコラム・スパンキンググッズについて

スパンキングはお尻を叩く行為で、人気の高いプレイの一つです。
単純に叩くだけとはいえ、奥の深いプレイなんです。
何の意味もなく叩くことはなく、なんらかの罰やご褒美として、性行為の一環としてスパンキングします。
その理由がなんなのかは個人個人の嗜好によって違います。

スパンキングは大きく分けて、罰としてのディシプリンスパンキング、性行為の一環としてのラブスパンキングの2種あります。
どちらも好きな人もいれば、どちらかのみという人もいます。

続きを読む
2019/07/08

女王様からお仕置きスパンキングで射精

いつでも初めてSMをしたつもりで緊張感をもって調教されています。
SMは気持ちが肝心なので、惰性で続けると楽しくありません。
少しでも気が緩むと女王様ともなれ合いになってしまい、良くありません。
しかし、前回、女王様に言われたことや気を付けなければならないことは覚えておかなければなりません。
受身のマゾといえど、いろいろ考えて行動しています。

今回、3度目となるサチ女王様の調教も初心を忘れずに挑みました。
事前に下着以外は脱いでから女王様をお迎えし、挨拶をします。
前に言われた通りの挨拶を心を込めて発声し、土下座します。
ひとまず問題なかったようで、ぼくの頭を女王様の足で撫でてもらえました。

続きを読む

一代で会社を築き億の家を建てる社長はやっぱり遊びも豪快だ

仕事に時間は関係なく朝から晩まで働き、家に帰っても仕事。
団塊世代の男性というのは力強く仕事熱心、勉強熱心で情熱を持って働いている。
それと同時に火遊びも豪快だ。

男は外に出てバリバリ。というのが染みついている人はホントかっこいい!
かっこいいというか男らしい。

一直線に自分の目標に向かい周りを巻き込んで成功させる人は男らしい分、女遊びも派手はのは事実である。

続きを読む

「一番の魅力ってなに?」「そりゃ、女心も男心もわかるのがニューハーフってもんでしょ?」

最近性別の垣根がよくわからなくなってきましたよね? オカマニューハーフは昔からいますが、男の娘。女装子。なんか男性の境が曖昧になってて、私としては素敵だと思います。
そもそも人の感情はいろいろ種類があって複雑なのに性別や愛し方が一つでなくてはならない。なんて、不便だと常々思っていました。
昔からあった性癖も現代だから表に出せるようになってきたというのもあると思いますが…。

続きを読む

性器ピアスで掲示板募集かける女

身体改造業界はそのての雑誌やショップに普段関わっているアングラな人たちしかあまり詳しくない世界のようです。
しかしその分独自に性器ピアスを取り付けていたりすると、一般の人たちには人目置かれる事間違いなしと言えます。

ピアッシングM女は最高の玩具

実際SM専門サイトにはクリトリスピアスを付けたマゾ女がよく居るもので、彼女たちはその性器ピアスを掲示板などで公開して男をたくさん惹きつけているのです。
敏感で刺激を受けると痛みも感じるであろう性器にピアッシングを施すほどのマゾ女は、淫乱を越えて人間便器そのものであるため、サドな性癖を持つ男性にとっては最高のSMパートナーとなってくれます。

続きを読む

相手を選ぶBDSM

BDSMという言葉をご存知だろうか。
BDSMとは

「B」…Bondage(ボンデージ)
「D」…Discipline(ディシプリン)

という意味で、SMプレイの際にマゾヒストを捕われの奴隷のような扱いとするような
ロールプレイである。

私がこの言葉を知ったきっかけはFC2動画でBDSMの動画を見つけたことだ。

続きを読む

調教を体験したら、すっかりM男に・・・

私はSMプレイは未経験ですが、女性に調教される体験がしたいM男です。
ですが、SMクラブに行くのは敷居が高いので、妻との普通のセックスで我慢していました。

しかし、ある日SM画像を探してネットサーフィンをしていると、
あるサイトを見つけてしまいました。 そこではSM専門に相手探しができるようなのです。

早速、「M男を調教してくれませんか?」と募集をしたところ、 経験豊富な女性からメッセージが届きました。

続きを読む

はじめての調教依頼

私はSMに興味がある女子大生です。 本当は彼氏とのセックスでSMプレイをしてみたいのですが 彼氏に調教をお願いするなんて恥ずかしくてできません。

でも、この前SMの事を調べているうちに、
SMの専門コミュニティサイトをみつけたので、 そこに調教を依頼する書き込みをしてみました。

続きを読む

ドSな女王様を逆に調教してみた

調教歴17年のS男です。
いままで数々のM女を調教してきましたが、従順な奴隷を調教するのにも飽きてきたので、S女を調教してみたいと思うようになりました。

サディストとしては苦痛を与えて悦ぶ顔よりも屈辱に歪む表情が見たいというものです。

プライド高い女王様に土下座させて泣いて許しを乞う姿を見てみたい。

そこでSM出会いコミュニティの掲示板に書き込むと、「あたしに土下座させられるもんならさせてみな」という活きのいいS女様から挑戦状が届きました。

続きを読む

女王様の聖水地獄で危うく窒息死寸前!!

55歳独身貴族!若い女王様に調教される日々を送るハードマゾです。

女王様に喜んでいただくためならどこまでも地に堕ちてやります。舐め犬や人間便器、スカトロ、サンドバック、あるいは全く相手にされない放置プレイまでも経験しました。

先日は今までで最も若い19歳の女王様に調教していただきました。ぴっちぴちの張りのあるかわいいお尻で顔面騎乗されればクンニも捗ります。

「お前、便所みたいなニオイすんな。いまからお前私専用の便所ね。」

続きを読む
Return to Top ▲Return to Top ▲