今月のピックアップ

新着記事

SMコラム・スパンキンググッズについて

スパンキングはお尻を叩く行為で、人気の高いプレイの一つです。
単純に叩くだけとはいえ、奥の深いプレイなんです。
何の意味もなく叩くことはなく、なんらかの罰やご褒美として、性行為の一環としてスパンキングします。
その理由がなんなのかは個人個人の嗜好によって違います。

スパンキングは大きく分けて、罰としてのディシプリンスパンキング、性行為の一環としてのラブスパンキングの2種あります。
どちらも好きな人もいれば、どちらかのみという人もいます。

続きを読む
2019/07/08

アナル処女、女王様と初めてのSMプレイ♪

私は今回初めてのお店にいらっしゃる女王様と濃密SMプレイをしてまいりました。

初めてということもあってとても緊張していましたが、女王様が丁寧な接客で緊張をほぐしリラックスした状態で念願のアナルプレイが出来たので私は大変満足しております。
それと同時に、時間が過ぎるのが早く、すぐにでも次の調教をしていただきたいと感情がたかぶってしまい鎮めるのに苦労しました。
楽しいことはすぐまた同じ思いをしたいと感じるものですね。すっかり女王様の虜となってしまい、マゾとして女王様に使っていただこうと精進しようと思っています。

続きを読む
2019/07/04

SM風俗店を経営していた時のM嬢面接でゾっとした体験談

都内某所でSM風俗店を経営していたころ、M嬢募集の求人に応募してきた30代主婦の面接で巻き起こったゾっとした話。
彼女は30代前半で、小柄なうえに色白で控え目な印象でいかにもM女ってイメージを持てる人だった。
面接ではまず現在の生活状況を確認するため、いろいろと聞き取ったところ以下のような事が分かった。

続きを読む
2019/07/01

女王様からお仕置きスパンキングで射精

いつでも初めてSMをしたつもりで緊張感をもって調教されています。
SMは気持ちが肝心なので、惰性で続けると楽しくありません。
少しでも気が緩むと女王様ともなれ合いになってしまい、良くありません。
しかし、前回、女王様に言われたことや気を付けなければならないことは覚えておかなければなりません。
受身のマゾといえど、いろいろ考えて行動しています。

今回、3度目となるサチ女王様の調教も初心を忘れずに挑みました。
事前に下着以外は脱いでから女王様をお迎えし、挨拶をします。
前に言われた通りの挨拶を心を込めて発声し、土下座します。
ひとまず問題なかったようで、ぼくの頭を女王様の足で撫でてもらえました。

続きを読む
2019/03/28

窒息プレイのおすすめとは

人の身体はほんの数分呼吸ができなくなるだけで重大な危険を引き起こします。
ですからたとえお遊びだとしても呼吸を止めるというのはやめておいた方がいいでしょう。

しかしそんな当たり前の感覚も、過激なSMに夢中な場合はすっかり忘れてしまうなんてことが多いようです。
実際、窒息プレイと呼ばれるSMプレイの一種は世界中でたびたび事故を引き起こしているようです。

続きを読む
2019/03/23

SMマッチングサイトの分析

Return to Top ▲Return to Top ▲