m男loveの女王様の永遠調教プレイ

wpc04_160516a

私はかつて専属の奴隷として飼っていたマゾ男を心から愛してしまって結婚した女王様です。
m男loveになった私は甘くて辛いSM新婚生活を楽しんでいます。

朝はトーストに私の陰毛とマン汁をトッピングしてあげて食べさせます。
当たり前ですが24時間1日中調教するのが私達夫婦の愛の絆です。

昼はライン調教(メール調教)してあげます。
部長のデスクにローターを置けなど無理難題を指令します。

朝と昼はただの準備運動に過ぎません。
夜はゆっくり調教することができるので、夜が本番です。
奴隷が会社から家に帰ってくると私が彼に尋ねます。

「ご飯にする?お風呂にする?調教にする?」

私は彼がどんな返答をしようとも調教を強制的に実行させます。
この日は両手両足を拘束して、私が晩ご飯を食べさせてあげます。

彼を横に寝かせて1メートル上空からご飯を彼の顔面に落下させます。
時には私が咀嚼して食べさせてあげます。

咀嚼プレイ

たった1日でメール調教、拘束プレイ、咀嚼プレイこんなに多種類なプレイができるのは最高です。
SM生活は本当に充実していて毎日がとても幸せです。

私のm男loveはまだまだ続きそうです。
それとは反比例にSMプレイの厳しさは増加させます。

お友達サイトの更新情報

Copyright©2018
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲