ハードSMプレイの定番 ~ラビアピアスのススメ【方法】~

wpc04_151117

ハードSMプレイの定番といえばラビアピアスですよね。
性器にピアスを刺すと思うと恐怖心からなかなかできない人も多いと思います。

そんな方の為に安全で正しいラビアピアスのやり方を紹介します。
今回紹介するのは女性につけるラビアピアスの方法です。

方法.1 初心者に優しいピアスを選ぶ

最初のラビアピアスは痛みが少なく体に負担がかかりにくいピアスを選びましょう。
針の先が薄くピアス自体も小さいものが痛みが少ないです。
慣れてくればピアスを大きくしてもよいですが、最初の段階はやめておきましょう。

方法2 消毒する

消毒をせずにラビアピアスをすることは絶対にやめましょう。
刺した箇所から菌が繁殖して膿む可能性もあります。
消毒液を塗る、熱消毒なので対処しましょう。

方法3 皮膚の薄い部分(小陰唇)にゆっくり刺す

ビギナーにオススメのラビアスポットは小陰唇というマンコの中でも、皮膚の薄い小陰唇に刺すことで痛みが軽減されます。
皮膚の厚い部分にピアッシングすると痛みが強くなります。

まとめ

ラビアピアスは耳にするピアスより痛みがあります。
でも、とんでもない激痛という訳ではありません。
ラビアピアス方法も人それぞれなので経験をつんだら自分だけのやり方を探してください。

2016/05/06

お友達サイトの更新情報

Copyright©2018
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲