涙の断髪式「入学おめでとう!」

wpc04_160316a 強制断髪

僕は10人の奴隷を抱える調教大魔神です。
調教歴も長く、SM界隈ではちょっとした有名人です。

そんな僕に奴隷を志願する女性がやって来ました。
その女性に入会条件を伝えたところ彼女はその条件を受け入れまいた。

その条件とは強制断髪の丸坊主です。 この条件を聞くとたいがいの女性は入会を諦める、
甘ちゃん奴隷が多いのですが彼女は違いました。

あくる日、彼女の断髪式を行いました。
彼女の黒くて長いキレイな髪が心なしか悲しそうになびいています。
バリカンを五厘に設定して彼女の髪を剃っていきます。

「ショリショリショリ…」

髪の艶からわかるのですが、彼女はとても髪を大切にしていたと思います。
屈辱のあまり彼女はボロボロと涙をこぼしました。

強制断髪しているときに泣かれるのはサドの僕にとっては最高に興奮します。
彼女の涙はとまりません涙腺が壊れたかのように大号泣します。

強制断髪

「うっ..うっ…」

「うるせぇなクソが!!そんなに嫌ならお前の毛全部剃ってやるよ」

急遽全身除毛に変更しました。
脇毛、マン毛、すべて脱毛してパイパンに仕上げました。

断髪が終わりツルツルの彼女を見ると幼女を飛び越えて赤ちゃんのように見えます。
こいつで赤ちゃんプレイもアリだな…。

最終更新日: 2018年11月15日

お友達サイトの更新情報

Copyright©2018
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲