クスコとセ〇カ棒の夢の共演

無防備なマンコって良いですよね。
マンコをやりたい放題にできる感じがサディスティックの心に火をつけてくれます。

なので僕はクスコプレイが大好きです。
エッチのときはクスコが手放せません。

性器改造に快く付き合ってくれるのは僕の彼女です。
実はSMサイトを通じて今の彼女と知り合い付き合うことになりました。

変態プレイが大好きな僕はわざわざ家に診療台を買って、
女性器改造を手術に見立てます。

クスコをマンコにいれてクスコのレバーを開いていきます。
小さく閉じていたマンコが大きく顔をだしました。

ここまで準備が整ったら抵抗できないように手足を診療台に縛ります。
まずはローターを入れて刺激に慣れさせます。

この程度では僕の彼女は微動だにしません。
刺激を強めるためバイブを入れます。

感じているのか足が小刻みに動いています。
最終兵器はドリルバイブです。

電源をつけると「ウーン」と聞いたことのない、
強い振動音が聞こえます。

「いやぁぁぁーー」

クスコプレイ

彼女は全身を揺らしています。 感じているのか痛いのかわかりません。

5分間ドリルバイブを入れ続けると彼女はグッタリしてました。
そばにあったセル〇棒をマンコにさしてグッタリしている姿を自撮りさせてあげました。
この写真を見てオナニーするのがとても気持ちいいのです。

最終更新日: 2016年10月20日

お友達サイトの更新情報

Copyright©2019
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲