スチュワーデスの足コキフライト

wpc04_160218a

足フェチの方はどれぐらいいるのでしょう。僕は極度の足フェチでございます。
脚に触れたい、舐めたい、踏まれたいなど足に対する熱意は誰にも負けない自信があります。

基本的にはマゾなどでいじめて欲しいのですがS女性ってなかなか探すのが難しいですよね。
(男がSで女がMこの組み合わせが一番良いみたいな世の中の風潮はなくなって欲しいと願っています。笑)

「一生に1度でいいから綺麗な足で踏まれたい」
この願いを叶えるべく勇気をだしてSMサイトを使ってみました。

足フェチだということを公言し僕のことを踏んでくれる女王様を探しました。
現役スチュワーデスの方にヒールで踏んでいただけることになりました。

踏み倒されるチンコ

会ってみるとさすがは現役スチュワーデス、ルックスもスタイルも完璧です。
女王様はスチュワーデスの制服を着てヒールで僕のことを踏んでくれます。

ヒールの柄の部分で僕のチンコを踏んでくれます。
感じている僕の息子は踏まれれば踏まれるほどパンパンに膨らんでいきます。

次は僕の持ってきた黒タイツに着替えてもらって優しく足コキしてもらいます。
ヒールのハードな感じも良いのですが黒タイツのソフトな感触とエロさも良いものです。
スチュワーデスは勃起しているペニスを両足で掴んで遊びはじめました。

「離陸しまーす」

こう言うとチンコを真上に持ち上げます。

「着陸しまーす」

この合図で僕のチンチンを力強く踏んで倒します。
ピストン運動とは違う新しい気持ちよさが襲ってきます。

足コキ

もう我慢できなくなった僕はチンコが自分の方にむいている状態で射精してしまいました。
精子が体や顔につきます。まさか自分で自分に顔射するとは思いませんでした。

勝手に射精したお詫びとして女王様の足裏を舐めさせていただきました。
足コキ体験記念としてプレイで使ったヒールをもらいました。

これが僕の足コキ体験談です。今はもらったヒールの匂いをかいでオナニーしています。
次はヒールフェチになりそうです。

2016/02/19

お友達サイトの更新情報

Copyright©2017
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲