乳房責めと性器責めの強力タッグ

wpc04_150723

乳房は女の象徴であり、性器は女にとって最大の弱点である。
これをよくよく理解している俺のようなサド男は、マゾ女を調教する際には必ず乳房責めと性器責め両方を行っている。

乳房の中心にある乳首に洗濯バサミを取り付けて、さらにマンコの突起物クリトリスも挟んでやれば、それだけでマゾ女はズブ濡れである。
冗談と思われるかもしれないが、こういった古典的な手法のSM調教でもマジ濡れしてしまうようなビッチがSM専門サイトには多いのだ。

実際この間行ったこのての女の調教では、乳首もクリトリスも洗濯バサミで刺激されてよっぽど感じてしまったのか、何度も中出しをせがんできたので笑えたものだ。

「そんなに欲しいならザーメンたっぷり中出しでくれてやるよ!」「ああ…!ありがとう、ございます…!あああ…!!」

しっかりとお礼を言いながら無様な姿で私の精液をマンコで搾り取る女の姿はとてもいやらしく、性欲処理のための相手としてはうってつけだなと思いました。
徹底してマゾヒストでありながら感じやすい身体を持った真症マゾ女は今どきSM専門サイトに多く居るものなので、このての女に興味のある男はまず実際に出会い探しを始めてみるべきだと思います。

お友達サイトの更新情報

Copyright©2017
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲