アナル奴隷妻を飼育する日々

wpc04_150716

今地味に人気のあるSM専門サイトには、アナル拡張で異常に感じてしまう変態女がよく見つかります。
そのため無類のアナル好きである私は、このてのサイトでいろんな変態女と出会い、この間ついにその内の一人と結婚までしてしまいました。

そして今現在の私は、毎日アナル奴隷妻を飼育する日々を送っており、いつもぬるま湯を浣腸しながら妻の苦悶の表情を眺めたり排泄公開ショーをさせたりして遊んでいます。
この間も私がほぼバケツ一杯分の牛乳を浣腸してやったら、アナル奴隷妻は蛙腹になって嘔吐を我慢しながらアナルプラグを着けたままよがり狂っていて面白かったですね。

「あぁ…!も、もう…出させて…!!」

「まだ耐えられるだろ?マンコも濡れてるし悦んでるだろうが!」

「も、もう無理…!!あぁあああ…!!」

主人である私が注意したのに奴隷妻は我慢できず、アナルプラグをシャンパンの栓のようにケツ穴から吹き飛ばしたあと、大量排泄を露出公開してしまいました。

なかなか見ごたえのある排泄行為を見せてくれた妻に感心した私は、お礼と排泄の罰としてアナルファックをしてあげましたが、これにはさすがの妻も白目を剥いて悦びの声を上げていたので少し引いちゃいましたね。
なんであれ自分専用の生処理道具や玩具としてアナル奴隷妻は利用価値十分な存在なので、興味があるサド男性はSMサイトで出会いを見つけて、同意の上で過激なアナルプレイを一度は体験してみてほしいなと思います。

お友達サイトの更新情報

Copyright©2017
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲