初心者に甘~い調教を体験させてみた

SMプレイ全くの初めての初心者M女さん。痛い・苦しい・痕が残るは一切無しにして欲しいとのことで、初めてのM女でも楽しくお遊戯みたいなことをしようと思って女体盛りをしました。

20代女子は耳馴染みの薄いプレイのようで、想像していたよりも楽しかったと喜んでもらえたのが良かったと思います。
初めての印象が良いと次の調教に繋がりますよね。

SMプレイ初めてのM女と女体盛りの楽しみ方

興味を持ったけど実際は想像と違ってあまり楽しくなかった。なんてことにならないように初めてのM女にはとことんおもてなしの精神で楽しんでもらうことに力を注いでいます。

拘束具やバイブ・ローター、目隠しなどちょっとアブノーマル感が出るような道具と、あとは言葉責めで調教を開始することが多いですが、それだけではなんだか味気がないのでM女の好きなものを使って女体盛りにすることにしました。

食べ物を体に置くって体がすごい緊張するんです。身体が敏感に反応する。
冷たさ、温かさ、質感、匂い、視覚的なもの、いろんな要素が詰まって感じやすい体になります。物を乗せたままくすぐったりすると面白い反応をしてくれます。

今回は女性の大好きなスイーツを使って女体盛りをしました。
大体の女性は甘いものが好きです。食事に行ってスイーツだけ別腹という名目で大量に購入し、調教部屋でシャワーを浴びた後にスイーツを体にデコレーションしていきます。

初めてさんが相手だとホテルに行く道中、ホテルについてからなど緊張してうまくいかないことがあります。
そんなとき甘いスイーツは緊張を和らげ笑顔にしてくれるし、甘い匂いが部屋に漂えば女性はリラックスしてお互いの距離を縮めやすくなります。
若い女性だと特にウケがいいです。

M女も食べたいはずなのに身動きが取れないから食べれない。男性がそれをよそ眼に食べてる。
やり方によっては焦らしたり、無理矢理食べさせたり、体に悪戯をしながら我慢させたり、いろいろできます。ローターぐらいの軽い振動なら上に物が乗っていても耐えてくれるでしょう。
手足を縛れば身動きが取れず恥ずかしさを感じます。

チューブの生クリームがあれば体をクリームだらけにしてプレイすることもできます。溶かしたチョコレートなんかもいいですね。
食べ物を粗末にするのは良くありませんが、ぐちゃぐちゃにしてウエット&メッシープレイなんかもできます。
スカトロだと抵抗があるけど食べ物ならまだ敷居は低くなります。
汚れることは“汚い・汚くなる”と反射的に嫌がりますが一回やってみるとスッキリ気持ちが良くなったりします。嫌悪感を越えると吹っ切れて清々しくなるからです。

このようにスイーツの女体盛りは楽しいものです。
甘いものが苦手なら違う好きなものを使ってプレイしていくといいですね。

部屋が汚れるのでブルーシートやラップなどを使って後片付けがしやすいようにします。
プレイが終わってシャワーを浴びるときは排水口が詰まらないように体に着いたものをしっかり落としてから浴びます。
体質や材料によりベタベタするし、痒くなってくることもあるので長時間放置することのないように配慮します。

今回は女体盛りにしましたが、自分の好きなものを使って何かプレイが出来ないか。を考えていくと斬新な調教が出来そうですね。

最終更新日: 2019年11月28日

お友達サイトの更新情報

Return to Top ▲Return to Top ▲