妄想を現実化させるSMプレイ

女王様とM男の関係は、M男を感じとれるよろこび、女王様に支配されるよころび。

こんなプレイがしてみたい、こんな状況で女王様がこんなことをしてくれて…。
なんて悶々と妄想にはせるM男性もいるだろう。

SNS上に転がっている無数の情報を見ながら毎日妄想にはせる。
しかし、実際にその妄想を現実のものにしようと行動する人は一部で、妄想は妄想のまま、夢は夢のままで終わる人もいる。

勿体ない。

情報がたくさん溢れていて、人とのやり取りが簡単である現代だからこそ、実行すればいいのにと思う。

物でたくさん溢れた世の中だからこそ迷うこともあるが、見えなかった部分を知ることができて身近なものになる。

思い切って行動するのが苦手な日本人は見ただけで体験した気になってしまったり、リスクを恐れて行動しない人もいる。
上手く行く行かないを考えるより、行動するしないを考えた方が夢は叶えられるし、先のことは行動した後で考えればいい。

女王様に会いたいなら、風俗店に行く。行く勇気がないなら、SMのイベントに出かけてみる。一人でイベントに行くのに抵抗があるなら、SNSを利用して女王様を探す。など方法はたくさんある。

少し注意することと言えば、簡単に何でもできるがお金をかけずに何でも簡単に出来るところには注意が必要だ。
免疫のないひよっこはカモにされてしまうからだ。
だいぶそんな悪徳な場所も、何も知らない無知な人も少なくなっているがゼロではない。
気を付けた上で、ガンガン先に進んでいくといい。

そうして、頑張った先に待ち受けるのは、女王様との夢のような現実

女王様はM男をよく観察している。それはどの女王様も同じ。
M男は、ただ純粋に自分の変態性に忠実でいればいい。

いろんな女王様がいる。
M男のやりたいことをやって気持ちよさそうにしている様を見るのが好きな女王様。
いっさい発言権を持たなM男をいいなり奴隷にしてしまう女王様。
自分の性快楽の道具としてM男を扱う女王様。
様々です。

しかし、どの女王様もM男をただの快楽道具として見ているのではなく、どう扱ったらもっと変態になってくれるか、言いなりになれるか、自分も楽しめるかというように相手有りきの考え方をしてくれる。
そうじゃない女王様は、ただの自己中な女なだけ。勝手に女王様を名乗っているに過ぎない。

主従関係があっても相手のことをちゃんと考えてアメとムチをくれるのが真の女王様なのです。

そういった完璧な女王様のニオイを嗅ぎ分けるには行動しないと育たないし、いろんな経験をしないと養われない。

だから、とにかく行動あるのみ。
無理なら手を引けばいいだけのこと。

一度しかない人生を、死ぬ間際で“ああしとけばよかった”なんて後悔がないように生きていきたいですね。

SM出会い
最終更新日: 2019年9月23日

お友達サイトの更新情報

Return to Top ▲Return to Top ▲