赤ちゃんプレイで非日常を楽しもう

赤ちゃんプレイは大人なのに赤ちゃんになりきって、別の大人にお世話してもらうプレイです。
通常の赤ちゃんのような扱いをされたい人もいれば、赤ちゃんなのにエッチなことまでしてほしい人もいます。
赤ちゃんといえど、何もできない0歳児から幼稚園に通えるくらいの6歳児頃までと幅広く、それぞれの人がなりきりたい年齢になります。
中にはお互いが赤ちゃん同士でのプレイをする人もいます。

本物の赤ちゃんにしてはダメなプレイなので、気を付けましょうね。

赤ちゃんプレイをしたいという人はマニアックなコミュニティに行くと見つかります。
身近な人で探すのはオススメしません。
ドン引かれて、関係が壊れる可能性が高いからです。
カップルなら二人きりの時に甘えて赤ちゃん言葉になることもあると思いますが、赤ちゃんプレイはさらにきちんと赤ちゃんになりきるので、受け入れてくれるかどうかは相手次第です。

赤ちゃんプレイといっても、自分が赤ちゃんになりたいか、相手になってもらってお世話したいか、相手との関係や何歳くらいの設定か、エッチはありか無しかなど、好みが違います。
いろんなことをしたいというタイプももちろんいます。
どんなプレイがしたいか、まずはすり合わせましょう。

またどんなプレイがしたいかによって、用意するものも変わります。
オムツや服、ミルクなどの赤ちゃん用品は赤ちゃん専用のものだとサイズが合わないことも多いです。
大人向けの赤ちゃんぽい服やオムツもあるので、それを活用しましょう。
大人が赤ちゃんになりきるために、ミトンをはめてあまり手先が器用で無くすための道具もあります。
しかし、赤ちゃんの服を無理矢理着せるというプレイもあります。
その辺は好みです。

お世話する人、赤ちゃんの性別によってできるプレイもあります。
お世話する人が女性で赤ちゃんが男性だと、母親のようにオッパイを吸わせて、チンコを手コキするという授乳手コキや、
お世話する人が男性で赤ちゃんが女性だと、オチンポミルクを飲ませることが多いです。

大半は日常のことを忘れたくて、現実逃避のために赤ちゃんプレイをしている人が多いです。
「普段はこうなのに」のように現実に引き戻す発言はNGです。
お互いに気持ち良くプレイできるようにしましょう!

最終更新日: 2019年8月7日

お友達サイトの更新情報

Copyright©2019
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲