SMコラム・スパンキンググッズについて

スパンキングはお尻を叩く行為で、人気の高いプレイの一つです。
単純に叩くだけとはいえ、奥の深いプレイなんです。
何の意味もなく叩くことはなく、なんらかの罰やご褒美として、性行為の一環としてスパンキングします。
その理由がなんなのかは個人個人の嗜好によって違います。

スパンキングは大きく分けて、罰としてのディシプリンスパンキング、性行為の一環としてのラブスパンキングの2種あります。
どちらも好きな人もいれば、どちらかのみという人もいます。

そしてスパンキング用のパドルや鞭の種類の豊富さが人気の高さを反映しています。

でも一番の人気は素手、平手でしょう。
道具よりは手のままの感触の方がお互いが気持ち良くなりやすいです。

初心者は専用品よりも日用品を使う事が多いです。
スリッパや定規、しゃもじ、肉叩き、靴ベラなど細長く、平たいものが選ばれやすいです。
物によってはかなり痛かったり、怪我をしやすいので気を付けないといけません。

専用のものもかなり多くの物があります。
だいたいは平たく細長い形状ですが、材質が木、皮革、プラスチックなど様々あります。
色も様々で好みの色に塗る人もいます。
また叩く部分にトゲや突起などがついているものもあります。
より強力に叩きたい、痛いのが好きな人に向いています。

乗馬鞭のように棒状のものもあります。
通常は馬に使うものなので痛いといっても怪我をするほどではありませんが、人間の皮膚は傷つきやすいです。
人間に使う用になるとトゲなどをつけたものもあります。

基本的には持ちやすく叩きやすいものとなるので長さは20~50センチほどの物が多いです。
いろいろなものがあるので自分の好みで選ぶといいでしょう。
各種取り揃えるコレクター気質の人もいますね。

お友達サイトの更新情報

Copyright©2019
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲