アナル処女、女王様と初めてのSMプレイ♪

私は今回初めてのお店にいらっしゃる女王様と濃密SMプレイをしてまいりました。

初めてということもあってとても緊張していましたが、女王様が丁寧な接客で緊張をほぐしリラックスした状態で念願のアナルプレイが出来たので私は大変満足しております。
それと同時に、時間が過ぎるのが早く、すぐにでも次の調教をしていただきたいと感情がたかぶってしまい鎮めるのに苦労しました。
楽しいことはすぐまた同じ思いをしたいと感じるものですね。すっかり女王様の虜となってしまい、マゾとして女王様に使っていただこうと精進しようと思っています。

初アナルを開発された

アナルプレイが初めてで排泄意外に使ったことがなかったのですがアナルを犯されるというのに興味がありずっとやってみたいと思っていました。
普通の女性にはお願いできないし、出来たとしてもペニバンを付けて女王様になりきってもらうにはかなりハードルが高かったので風俗に行きくことにしたのです。

初めてということもあって、痛いかもしれないよという気遣いをしてくれました。
一番細いペニバンをゆっくりアナルに入れ静かに動かし初体験を迎えました。

初めての感想は。。。気持ちいいというより違和感。

女王様によるとアナル開発をしていけばだんだん違和感も感じなくなり気持ちよくなってくるとのことなので、開発をしていこうと思います。

緊張もしていたし初めてということもあってアナルでイクことはできませんでしたが、たくさんお話をしてSMも特別なものじゃないと思えたし、自分の欲求が変じゃないと思えました。

女王様と言えば「怖い・キツイ、だけど美しい」という妖艶なイメージがありますが、SMの話しや他のマゾ男の話などを聞くうちに親近感を持ち、こんな人に調教されるなら強い感じで責められたいと感じるようになるのです。
女王様すごいです。

経験の浅い私ですが、今回のプレイや聞いた話で感じたことをお話ししようと思います。

女王様にお会いするなら

せっかくお金と時間をかけて女王様にお会いするのだから、もごもごしている場合ではありません。

私はお店に行くのも初めてだったのでその緊張も相まって開始当初は沈黙が流れました。
感情が高ぶってもっと居たいと思う頃には時間切れになってしまい無駄に流れてた最初の時間がもったいないと感じました。

慣れている人はいいですが初めての場所、初めての女王様など慣れない環境ならば緊張するのは当然ですが、マゾスイッチはONの状態で女王様にお会いできるように心の準備はしておいた方がいいです。

始めに希望プレイなど聞かれたり記入したりすると思いますが、そこはしっかり伝え、お任せや曖昧なことは言わない方が後悔しません。

とにかく楽しむこと

女性は人が出すオーラを読み取る力が高いです。お店で働く女王様はプロです。
マゾ男の表情や仕草、言動や体の反応でマゾ男の感情を読み取ることもできます。
SMは調教する側とされる側両方が楽しんでこそ真に満足できる世界なので、まずは自分が存分に楽しんでください
女王様に気を使ったり(気遣いは必要なんですが…)、遠慮したりしてもお互い楽しくありません。
大人としての対応は必要ですが、SMプレイで遠慮はいりません。

女王様の困りごと

マゾ男が女王様に喜んでいただこうと差し入れをすることはよくあることですが、そのことで「困る」こともあるそうです。
というのも、「差し入れ自体は嬉しい心遣いなので感謝しているのですが、要らない物を持ってこられると処理に困る」とのこと。
こんな話しをするとなんて女だ!と怒る人もいるかもしれませんが女王様の話しも聞いてください。
ギフトは気持ちを送るものですが、その気持ちが一方通行だと受け取った側は困るということです。

例えば、マゾ男は女王様に喜んでもらおうと一生懸命考えて贈り物をしました。
有名なものだから、高価なものだからと送っても女王様がその食べ物が苦手で食べれない物だったら?その洋服は好みの服じゃなかったら?サイズの合わない服や靴だったら?
食べ物だったら他の女王様同士で食すことができるでしょうが、着用するものやSMプレイで使う道具だったとしたら?好みじゃない物やサイズが合わない衣装を着るのは苦痛です。道具も自分の使いやすいものがだいたい決まっています。
良かれと思ってしたことが女王様に負担を与えてしまうこともあります。

自分のことを知ってもらうのと同時に相手のことも知ることも必要ですね。

以上。初めてでしたがとても充実した時間を過ごすことができました。

アナルプレイがしたい!

SM出会い

マニアックなフェチプレイがしたい!

SM出会い

最終更新日: 2019年7月6日

お友達サイトの更新情報

Return to Top ▲Return to Top ▲