ご奉仕M男を作ろう♪“M男を調教するのに大事なこと”

自分にご奉仕してくれるM男がいたらとてもハッピーですよね。
「ご奉仕」といっても「貢いでぐれる」とか「なんでもやってくれる」とかではないですよ。

SMプレイ上でご奉仕してくれるM男を作るためのお話です。

「M男性はどうしてM男なのか?」そう考えてみてください。ただ単に「虐められたいからM男なんだ」 確かに虐められたい・虐げられたい願望はありますが、誰にでも同じ事を思っているかというとそうではありません。
好きな女性(この女性に虐げられたい)と思う人がいて、その人にのみ自分の変態的な嗜好で虐められたいのです。

M男が欲しい女性、M男にしたい男性がいる女性は、まずM男にとって特別な人になることから始めます。

M男の特徴を知る

M男やその素質がある男性はとてもフェチな内面を持っています。お尻が好き、ストッキングが好き、噛まれたい、射精管理してほしい、アナルを犯してほしいなど個人によってどんな性癖を持っているのかは別ですが、「女性に○○して欲しい願望」があります。そこを知ることが重要です。

M男にしたい男性がいる場合、マゾじゃなかったら上記のような願望が薄いので難しいかもしれませんがM男やその素質がある男性は必ず上記のような欲求があります。
普段の会話や行動パターンから読み取るように観察してください。出会い系サイトなら自らこんな性癖ですと告げているので手早くM男を自分のものにできるでしょう。

どうなったら特別?

いろんな女性がいて、M男の好みもあります。M男はとにかく女性の好みが細かいです。しかし好みはあっても実際にどう選ぶかは普段のやりとり次第でどうにでもなります。

心に問題を抱えていることも少ないくないM男達。日常の不満を聞いてあげたり、元気づけてあげたり、エッチな話しでM男の性欲を高めたり、M男の喜びそうなことを心行くまでさせてあげます。
そうすると、「この女性は自分をわかってくれる」と感じ次第に心を開いてくれます。性癖についてもオープンにしてくれた頃、本格的な調教に取り掛かるといいでしょう。

好きな女性を感じながら苦しむのが好き

M男調教は苦しいものや羞恥心を感じるプレイが多いですよね。顔面騎乗・射精管理・○○コキ・黄金や聖水・言葉責め・女装プレイなど。苦痛が喜びや気持ちよさに変換されるのはマゾならでは。

M男にとって自分(女性)が特別な存在となったらガンガン責めていきましょう。
まずはM男の好きな苦しみプレイで満足させておき、新しい挑戦としていろんなSMプレイや自分がやりってみたいプレイを取り入れていくといいと思います。そうすることで完全にM男を自分の虜にさせます。

M男が興味がない・絶対にやりたくないと言っているのに強引に調教するのはNGですが、何だかんだ受け入れてくれることがあります。一度虜になるとその人の要望には応えたいというM男精神が働くからです。

いろんな調教をして仕込んでおけばM男はご奉仕するようになっていきます。
元からあった自分の性癖プラス調教したことで覚えた快楽でご奉仕M男へと育っていくのです。

ご奉仕M男を作るのに心掛けること

ご奉仕は何もしないで「勝手に・自動的」に自分の気持ちがいいように奉仕してくれるなんてことはありません。SM関係ではなく日常においてもそうですよね。人はどういった時に奉仕したいと思うのか?
それは自分が満たされたときや相手に感謝した時、何か恩返しをしたいと感じたときに感謝を込めて奉仕活動をします。

S女とM男の主従関係であっても奉仕したいと思えない相手に自ら動いて何かはしてくれません。何かしてくれるなら見返りを求めています。見返りありきとお互いわかっているなら問題ないと思いますが、すごい気持ちがいい関係は自然と感謝を込めてご奉仕ししたいと感じるようになります。

やりたいとは満足いくまでやることにする

どんなプレイでもお互いに満足して楽しまなければ次に繋がりません。相手の様子を伺うのも大切ですが、本気で自分も楽しむこと。何事も本気にやらなければスッキリしません。

M男の大好きな性欲や願望を心行くまで満たしてあげたら、自分の性欲や願望も満足するようにM男を調教していきましょう。
お互いの最終目的にセックスがあるならそれもよし、舐め犬になってほしいなら舐めるのが楽しくて自分から舐めてくれるように調教する。お互い負担にならない程度に満足度を高めていくことが大切です。

最後に

今までの自分の体験談からM男を調教するときのコツみたいなのをご紹介しました。
ただ単にSMが好きで調教してほしいです。というM男よりも、心も繋がっていて変態性癖も理解し合える相手の方が関係が長続きします。プレイだけやりたい人とはそれが出来たら良かったか悪かったかの基準や感想しかなく関係も希薄です。不安を感じるときもあります。

せっかく出会えたSMパートナーなので自分を出し切れる特別な存在にお互いなりたいですね。

M男とS女の交流サイト

SM出会い

責め好き痴女に虐められたい

SM出会い

最終更新日: 2019年3月12日

お友達サイトの更新情報

Copyright©2019
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲