元SM女王の私が前立腺開発をすると男はとたんにメス化するの

pc04_170821

SMの世界はとても素晴らしく楽しく奥深いものです。
見よう見まねでプレイをしても失敗も多く自分の不甲斐なさを感じ、相手に気持ちの良い快楽を与えることはできません。

一般的な職業でも仕事について知識や経験を深め勉強すると思いますが、SMの世界も同じです。
S女がマゾの気持ちを理解するように初めM女を経験すしたり、緊縛講習会に参加したり調教のやり方などはやはりベテランの先輩に教わります。

SMも知識が大事です。

縄で縛ると一口に言えどそこにエクスタシーを感じなければただの暴力。
縛られるほどに快楽を感じ気持ちよくなる。
お尻や脚フェチな人にはお尻またはツマ先で踏みつけたり、匂いをかがせたり。

人は好きなものに触れ、好きなものを感じている時に幸せホルモンを分泌しそれに満たされたい、埋め尽くされたいと思うものです。
マゾともなるとそれにめちゃくちゃにされたいと思うのです。

前立腺開発のはじまり

私は射精管理緊縛を得意としていましたが、もっと敏感に気持ちよくなってもらおうと前立腺開発を極めることにしました。

と、まぁ、初めは詳しくもなく興味と快楽のためにとりかかりました。

そして、体内にある臓器など指で分かるものか!と思っていましたが回数や男性の反応を見ているうちにコツをつかみ今では得意技となっております。

前立腺は膀胱の下にあり精嚢が隣接する器官。まぁこれはWikiに詳しく載ってます。
お腹を奥の方から突かれるような感じ、女性と同じように喘ぎ声をあげます。
その感じている様がとても幸せで夢中になっているうちにメス化する男性多数。

どう気持ちいのか詳しくは調教を受けてみてね♪

気持ちよさの変化

射精するのが一番の快楽のオスが前立腺開発でする。
オスでありながらオスとメスの快楽を味わうことが出来るのは男性だけ。

両方好きという人もいらっしゃれば、やっぱり射精が好きという方も、前立腺のドライオーガズムが好きという人も最近はホント増えました。
そして前立腺の方がイクという人はペニスの大きさもどことなく小さくなったように思います。
もちろん全員ではないです。
女体化とでも言うのでしょうか、前立腺でイキすぎて私のペニスバンドを欲しがったりします。

かわいらしくてちゃんとついてあげますが、この時はお互いに絶頂、まさにエクスタシーを感じております。

もっと調教したいと願います。
気持ちよくなったアナタの姿、淫らな姿を私にさらけ出し気持ちよくなってもらいたい。
それが私の幸福にもなっております。
男性のみなさんぜひお待ちしております。

S女探し

S気質の女性は美しい。そんな女性に躾けられたい。
SM出会い

淫乱S女様

気持ちがいいと言わせたい。
SM出会い

最終更新日: 2017年8月21日

お友達サイトの更新情報

Copyright©2018
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲