三食の食事よりオナニーが好き!m男のパンパンチンコを射精管理

SM出会いサイトで見つけたm男君の言葉にグッと惹かれました。それは、
三食の食事よりオナニーが好き。毎日オナニーをしてしまいます。 すぐパンパンに膨らんでしまういけない僕のチンコの射精管理をしてください!」
とても素直で性欲に溢れた言葉が気に入ったので早速連絡。

なんでもそうですが、わかりやすく、どうしてほしい・どうされたい、こんな人希望。とパッと見てわかる内容ってけっこうとっつきやすい。

もちろん長文で自己紹介や性癖、どのような関係を築いていきたいかが書いてあるものも参考にパートナー探しはしますが、長すぎると読むのに疲れてしまう。
初めの出会い探しは、短すぎずどうししたくてどういう人を探しているっていうのがわかればいいかなと。

とりあえずじらす射精管理

パートナーがいなくてずっとフリーのため性処理をする場所がなくて、いつもひとりでシコシコしていらしいこのm男。
約束の日ホテルに到着すると 「脚やお尻も好きなので踏みつけてください」 と早速おねだり! 「僕を好きにしてください!痛気持ちい快楽に僕はたどり着きたいです。一人は飽きました」 「わかったよ。痛くて気持ちいことしようね」

服を脱がすそばから勃起しているなんて想像力豊かだな。
そんなことを思いながら乳首を舐めると、すでにコリコリ。ピンと立ってるからピンで挟んでみる。

パンパンチンコにはなかなか触れず焦らしました。
「アナルはどうかな?触られたことある?」 「あぁぁぁ。ないです。くすぐったい。あぁ。指はちょっと…」 四つん這いの後ろから玉デコピン。 「おぅ。」 一通り体で遊ぶ。

我慢した後の射精が最高

sm

射精管理の醍醐味はやっぱり射精したいのにその自由を奪われ管理されること。
この短時間で最高の快楽を得るには瞬間的に我慢しないといけない。
虐めてばかりだと萎えかねないから、要望も聞いてあげる。
脚や太ももに挟んでシコシコ。
イキそうな時は射精口を塞ぐ。体のどこかをつねって意識そらし。
挿入せず騎乗位で腰を振って見せると 「出ちゃいまーす」 まだまだ焦らす。
挿入後も締め付けて刺激を強くしてあげる 「限界でーす」 手で射精口塞ぐ。
顔が真っ赤っか。 「限界限界限界」 「じゃあ。すっきりしようか」 溜め込んだためか量も多ければ爽快感も絶大だった。
今日はまだまだ序の口の一日目。これから長期的に痛気持ちい調教をしていくつもり♪

M男大好き女王様
SM出会い

調教されたい
SM出会い

最終更新日: 2017年6月2日

お友達サイトの更新情報

Return to Top ▲Return to Top ▲