丁寧にじっくり愛撫し舐め犬として女王様にご奉仕します。

wpc04_170318

昼顔は普通のサラリーマンですが、夜顔は女王様のペットです。
SMサイトで女王様のプロフィールを見たときビビビッと一目ぼれしてしまいました。
この方に虐げられたい、イジメられたい。そう強く感じました。
この方はどんな調教をしてくださるのだろう。

やり取りをどれだけか交し、早速調教の日。
私の高鳴る胸の鼓動は緊張と楽しみでいっぱいでした。

女王様の調教は無理矢理なことは一切しません。
始めにお互い“してほしくないこと”“してほしいこと”を話します。

そしたらあとは女王様の言いつけ通り、または女王様に喜んでいただくための努力を自分がするだけです。

私の女王様は春先の乾燥肌で大変お悩みでした。
ですので私は舐め犬として唾液が枯れるまで女王様のお肌をうるおそうと思いました。

食事中、テレビ鑑賞やパソコン、スマホを触っているとき。。。
そうしているとたまに舐めてほしいときの合図をソッと出してくださいます。
足を開くときは陰部を、ストレッチで四つん這い時はアナルを、足を突き出すときは足先など。

そして女王様の性処理もペットとして請け負います。
ペニバンを装着すればアナルを差し出しますし、服従のフェラもします。
ご指示があればオナニー披露もします。

女王様はSEXが最終目的ではなく純粋に“SMを楽しむ”“調教を楽しむ”とても素敵は方でした。
また調教お願いします。

痴女出会い
SM出会い

SM遊びがしたい
SM出会い

お友達サイトの更新情報

Copyright©2017
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲