健全だった緊縛勉強会

wpc04_170203a

「SM」「緊縛」っていうとアブノーマルでエロ全開なイメージ。 動画やSMサイトからの影響ですが。。。
まぁ。そんな私もエロイので緊縛を覚えたいと思い縛り方を調べるうちに緊縛を勉強できる場所があるのを発見。見学することにしました。

SMバー?SMクラブ?など未経験なのでそうゆうところと比べるとどうなのかわかりませんが、緊縛勉強会の催し物はとても健全でした。 むしろエロ感ゼロです。

緊縛される人はちゃんと服を着ていますし、先生は真摯に教えてくださいました。 緊縛について考えてもみなかったこで感動したことは 「緊縛はただキツク縛ればいいというものではなく女性をキレイに見せたり不快感を与えないようにしなければ、本当にただの拷問とかわらない」 おぉ~~!!
と思いました。
確かに。確かにそうだ。ただ苦しいだけだったら(それがいい人ならまだしも)SM好きなM性癖の人がいなくなってしまう。
きつく締めるとこ緩めに締めるとこ、体をキレイに見せる絞めかたエロく見せる絞めかた……。
いろいろあって奥深いんだな~。と思いました。

ただ単に見よう見真似で緊縛が出来たとしても相手に不快感を与えるような縛り方だったら、せっかく出会えた調教パートナーであっても続かなくなってしまうと痛感。

ちょくちょくと開催しているようなので、時間を見つけて縛り方の勉強をしていきたいと思います。
そして、こんなにSM愛好家が沢山いることこの出会いに幸せを感じたし、楽しいを全身で感じれたことがとても良かったです。

お友達サイトの更新情報

Copyright©2018
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲