マゾ犬専用ペット小屋にて舐め犬調教の手順

小さな部屋だけどペット小屋を作った私。
そこにはを置き、エサ皿、水皿、ペットが退屈しないようにおもちゃを用意しました。 そしてオリジナルドックタグをつけた首輪を準備。
あとはお気に入りのマゾ犬をペットショップ(出会いサイト)で探して飼うだけ。 準備の段階で胸の高鳴りは鳴りやみませんでした。

そして☆
お好みのペットを見つけ出せるまでに少し時間がかかりましたが、ようやく私専用のマゾ犬ゲット。 私の調教はこう。
□環境に慣れされるためにエサや水を与え頭をなでてあげる。
□そしたら、自分の方にすり寄らせ服を脱がし体をなでてあげる。
□首輪を付け、ペットシートを引き排泄の仕方を教える。
□寝床はここだと檻に入れて寝る場所を教える。
□外出の時はメスに発情しないように貞操帯をはめ自粛させる。

基本的な躾をしたらあとは私とマゾ犬との信頼関係を築くだけ!
よくできたら褒めてあげる。ご褒美をあげる(手コキや射精許可)
そして私がどのような行動、姿勢を取っていても愛情表現として舐める。
私が食事をしているとき、エッチなテレビや本を読んでるとき、用を足したあと、入浴中その後、料理している時、仮眠している時まで私の陰部や脚、胸など舐めて体を潤す。
時間をかけて舐め犬として立派に育つように調教します。

私ペットを飼うのが大好きで、教育や多頭飼いすることもあったけど、1匹のペットを大事に大事にちゃんと見て躾けるのも愛情が深まっていいなと思いました。
これからも愛情をもってしっかり育てていきたいと思います。

最終更新日: 2017年1月19日
2017/01/21

お友達サイトの更新情報

Return to Top ▲Return to Top ▲