主人の排泄物まで食すド変態M男

wpc04_150310-1

私は通常のSEXではイクことができません。勃起すらできないのです。
しかしパートナーの排泄物、つまり糞尿を口にすることにより興奮し、絶頂に達することができるのです。つまりスカトロ嗜好者です。

私には生涯を誓いあったパートナー、もといご主人様がいます。あるSMパートナー募集サイトで出会いました。

ご主人様は私の変態性癖を理解してくれて、SEXのたびに新鮮な糞尿を提供してくれます。
私めのことを水のいらないエコなトイレだと褒めてくれさえします。

互いに仕事で忙しい時にはうんこを冷凍保存してくれていたり、普通の人からしたら究極の嫌がらせともいえる行為も、私には悦びでしかないのです。

むしろ私のために自分のうんこをわざわざ袋につめて保管してくれる工程を想像すると有難すぎて震えてすらきます。

いたずら好きなご主人様ですから、時々うんこに混じって木の枝やイナゴなどが入っていることもありますが、それすらも愛情表現だと思っています。
もちろんきれいにうんこだけをおいしくいただきました。

私には理解しあえるパートナーなど望んではいけないと思っていましたが、勇気を出して一歩踏み出して本当によかったと思っています。

2015/03/10

お友達サイトの更新情報

Copyright©2017
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲