逆調教でマゾ男からサド男に華麗に転身した結果…

新たな興奮を追い求めている変態男です。
今まで数々のSMプレイをしてきました。

30年以上続いたこち亀が終わっても、
私の飽くなきSMプレイの探求心は終わりを迎えることはありません。

それほど私は性的欲求に飢えているのです。
その欲求の矛先は逆調教に向きます。

サドの女性を調教できるなんてこれ以上の興奮はないと思います。
私は逆調教をするためにSMサイトを利用してサド女性を探しました。

SMサイトを使えばサド女性なんてすぐに見つかります。
僕はこの女を逆調教することに決めました。

逆調教は初体験でしたが事前にネットで調べてやり方を頭に入れておきました。
まぁもちろん最初はマゾ男のフリをして女王様に近づきます。

逆調教のときのフリ幅をだすために初めてしばらくは調教されておきます。
女が俺の頬をビンタしたり、ケツを蹴ったりしてきます。
でも女王様が本気モードになる前に本性をあらわにします。

マゾ男がサド男にかわる瞬間

逆調教 「おい、お前なに俺に命令してるんだ。」

ここから僕の反撃が始まります。
力づくで女王様を押さえつけて女王様を拘束します。

これでこの女は自由に身動きのできない状態になりました。
これで女王様はもう僕のおもちゃになります。

「おいチンコを舐めろ」

女王様に命令すると顔をそむけて僕の言うことを聞いてきません。
しかし、無理やり口を開かせチンコを口の中に挿入しました。

嫌がる女を無理やり犯すのはこんなに快感を感じれるのですね。
女の股を無理やり開かせて挿入して中出ししちゃいました。

拘束をといたら何をされるのかわからいので腕を縛っていたロープは拘束したまま、
ホテルを後にして立ち去りました。

最終更新日: 2016年10月4日

お友達サイトの更新情報

Return to Top ▲Return to Top ▲