エッチなお姉さんのメール調教

wpc04_20150302-7

25歳会社員の童貞M男です。
SMの調教掲示板の書き込みを見ているだけで何もしない日々を送っていましたが、もう四捨五入で三十路の年、勇気を出してSM出会いサイトに登録してみました。

自分が童貞であることや、やってみたいプレイ願望を思い切って書き込んでみると数人のS女様から返信がありました。その中のほとんどは人妻さんでびっくりしたのですが、できれば独身の方がよかったのでメール調教希望23歳学生のS女様に返信しました。

まだ若いS女様ですが2年ほど遠距離でM男彼氏をメール調教した経験があるとか。早速S女様に射精管理していただくことに。

最初のご命令は貞操帯をつけることでした。用を足す時以外常時つけるように言われました。年下S女様に管理される悦び…マゾヒズムが滾ります。

それから1週間は貞操帯を外す許可はおりず、毎日S女様のオナニームービーが送られてきてそれを見ながら一切シコることができないむずがゆさ…

1週間後にやっと外す許可が下りたのは会社の昼休み、トイレでオナニー命令が出されました。限られた時間で、しかも公共の場ということで羞恥心が煽られました。

しかし自らイクことは許されず、イキそうになったら寸止め命令!セルフ寸止めです。いままで散々堪っていたのもあいまって5回もイキそうになりましたがグっと堪えました。昼休みが終わると何事もなかったかのように仕事に戻りました…。

イキたいのにイケないのは非常に辛かったですが、それよりもS女様に支配・管理されているという悦びの方が大きかったのです。改めて自分はドMなのだと認識しました。

かれこれ半年ほどそういった感じでメール調教していただいていますが、いまだ童貞のままです。しかし何もしていなかったときより何倍も充実していて、思い切って行動して本当によかったと思っています。

全国の童貞M男に幸あらんことを。

お友達サイトの更新情報

Copyright©2017
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲