ビンビンの肉棒にピアスを突き刺す悪女

wpc04_160816

僕は生まれた瞬間からマゾ男のマゾ奴隷です。
今の女王様には3年近く奴隷として従っています。

僕はこの前3仕えた証として性器ピアスをしてもらいました。
性器ピアスとはわかりやすく言い換えればチンコにピアスを刺すことです。
女の人の場合はマンコにピアスを刺すことになります。

これを読んでいる男性の方は性器ピアスなんて激痛でできないと思っているかもしれません、
確かに痛みは想像を絶するほど激痛です。でもそれ以上の快感もあります。

なぜなら性器ピアスは正式な奴隷の証になるからです。
奴隷からすれば女王様に認められることはこれ以上ない喜びです。

「おい汚いチンコを早くだせ」

「はい。お願いします。」

チンコをいざ女王様に差し出すと緊張と興奮で勃起してしまいました。

「なんだ勃起した状態でピアスして欲しいのか」

勃起したぶ厚いチンコにピアスを刺されます。
経験したことない痛みが全身に走ります。

痛みのあまり1時間ほどその場でうずくまってじっとしていました。
その間も僕の頭の上には女王様の足がのっています。
これが真の奴隷の姿です。

マゾ男性の皆さんまだチンコにピアスがついていないなら、
まだ奴隷として伸びしろがあります。
今すぐ信頼できる女王様を探しましょう。

お友達サイトの更新情報

Copyright©2018
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲