破壊される逆アナル調教

こんばんは逆アナル調教が大好きなマゾ男の太平です。
逆アナル調教とは男のアナルにペニバンを挿入して調教することです。

男なのにチンコを模したペニバンで犯されるので逆アナル調教という名称になっています。
アナルを調教されるのはなかなか興味深いもので未体験の感覚を味わうことができます。

男が女性に罵声を浴びせられながら犯されていると男としてのプライドがへし折れるので、
マゾの男にとってはこれほどない喜びになります。

しかも男のアナルには前立腺という性感帯があります。
これを利用すればアナルを責められても興奮状態になることができます。
僕は女王様にゆっくりアナルを向けて女王様におねだりします。

「お願いします。私のこと汚いアナルを犯してください。」

「汚い男の汚いアナルになんて興味ないけど暇だから犯してやるよ。」

「ありがとうございます。」

後ろからバコバコ突かれていると完全に女性になった気分になります。
突かれているときは今までに感じたことのないくらい快感が味わえます。

気づくと僕は射精していました。
チンコに何も刺激を与えていないのに射精してしまったことに変な恥ずかしさを感じています。

皆さんも一度逆アナル調教sていみてください。
調教人生が大きくかわりますよ。

最終更新日: 2016年11月8日

お友達サイトの更新情報

Return to Top ▲Return to Top ▲