十字架に架けられ処刑されるマゾ女

今までどんな道具を使ってSM調教してきましたか?
僕はこの前アマゾンでとんでもないSM調教道具を購入しました。

それが十字架です。十字架にマゾ女をはりつけて調教するのが夢でした。
キリストのように神々しく調教してみたいとずっと夢見ていました。

もうSM調教を何年もやっている変態サド男の僕はこれぐらいセットを豪華にしないと興奮しません。
奴隷女にも内緒で購入したので奴隷マゾ女を驚かせるために、

逃げ道のない十字架

十字架

目隠しをして十字架見えないように手と足を拘束する準備を整えます。
両手、両足を拘束できたらついにお披露目のときです。

「もう目隠しをとってもいいぞ。」

「うわなにこれすごい。だから浮いてるんだ。」

宙に浮いた(数センチだけですが)マゾ女を調教するのは人生で初めてです。
拘束して無抵抗なのは普通の拘束器具と何も変らないのになぜか興奮します。

キリストもマゾだったら十字架に架けられたとき興奮していたのではないかと考えることができます。
心なしかマゾ女の反応もいつもより敏感になっているように感じます。

「おい十字架に架けられて喜ぶなんて手のつけようのないクソマゾ女だな。」

「はいすいません。興奮しています。」

手マンするといつもより敏感なマゾ女は潮を大量にふきだしました。
まるで小便小僧のように綺麗なアーチを描きながら尿を放出してます。

この日の調教はなんとも神々しくなってしまいました。
でも興奮することは間違いなしなので試してみてください。

最終更新日: 2016年10月20日
2016/07/12

お友達サイトの更新情報

Return to Top ▲Return to Top ▲