パイパンM女製造過程-陰毛焼却-

wpc04_150302-3

30代後半、調教歴10年のS男。私の変態性癖を少し紹介する。

苦痛系の調教を得意とし、ニードルで顔以外の全身を痛めつけたり、蝋燭プレイなどを好む。
無傷の顔を苦痛の表情でおめかしするM女はどんな絶世の美女より愛おしい。

私は女の頭部以外に体毛が生えているのが理解できないので、全身を剃毛してやらないと気がすまない。
乳首の周りに生える毛は特に忌々しく、蝋燭を垂らして冷え固まったところを勢いよくはがしてやるのを好む。

一番忌々しいのはやはり陰毛である。なぜ頭髪は直毛なのにここに生える毛はちぢれているのか…まったく理解に苦しむ。

冷えた蝋燭ではぎとるのも生ぬるい、蝋燭の火で直接燃やしてやるのだ。
燃え盛る炎と、こちらをキチガイのような目で見るM女の表情とのコントラストを大変好む。

最後に燃え残った毛を綺麗に剃毛してやれば美しきパイパンM女の完成である。

そこから先はその日の気分次第に調教していく。

お友達サイトの更新情報

Copyright©2017
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲