失神するまでラビアピアス調教

wpc04_161706a

マグロのマゾ女を調教するときに皆さんはどうしていますか?
僕はそんな女のマンコを濡らすために性器ピアスをして脱マグロ計画をしています。

まぁ早い話、性器ピアス調教をするということです。
性器にピアスを刺せば不思議なことにアソコの感度が何十倍にも跳ね上がります。

若者が恋愛離れするなかラビアピアス調教できるマゾ女は一定数いるものです。
もう何回もラビアピアス調教している僕は何種類も調教用のピアスを持っています。

ピアス調教をしたことないサド男性もいると思うので簡単にやり方だけ説明します。
意外と知られていなくて重要なことは手足を拘束するか固定しておいた方がとてもやりやすくなります。

痛みが少ない部位は大陰唇で初心者にはおすすめです。
一番痛みが強烈なのはクリトリスに刺すラビアピアスです。

ラビアピス

ピアスの針の先の大きさも慣れてくれば徐々に大きくしていくようにします。
ピアスのサイズを変えるのもピアス調教にとっては重要な要素です。

これだけ知っていればピアス調教は簡単です。
早速僕もマゾ女にラビアピアスをマンコに刺します。

「おい刺すぞ足を開け。」

「はい、お願いします。」

「ブチッ」

「いたーーー」

思った通り痛みで手足が激しく動きます。
なので手足を拘束することでラビアピアスをしやすく、女の抵抗をできるだけ抑えることができます。

ちなみにこの女はピアス調教初心者でしたがクリトリスにピアスをプレゼントしました。笑
ラビアピアスは支配欲求も満たせるので最高のプレイです。

2016/07/06

お友達サイトの更新情報

Copyright©2018
変態痴態
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲