今月のピックアップ

おしっこ出ちゃった…

サイト特色
おむつ・おしっこフェチ
メインユーザー
男20代~/女20代~
おしめり遊戯

アソコからおしっこが出るところを堪能したり、使用済みの汚いおむつやナプキンが好きだったり。
一般人は理解できないと否定しますがここではそれが一般的。

新着記事

【ズリネタ速報】M男にオススメ。AVよりも抜けて、かつ強力なオナニーのおかず!

道具すらいらない、妄想こそが最高のおかず

AVをみるにもお金がかかる、家族の目が気になる。オナニーしたくてもAVをゆっくり見ている時間がない。 そんな人にオススメの方法をご紹介します。

ただし、人によっては逆効果の場合もありますので自分は興奮できないなと思ったら即座に中止してください。 ストレスが溜まるだけになってしまいますので。

その方法とは、「寝取られ妄想」です。
もしかしたらAVなんかで耳にしたこと、目にしたことがあると思います。

寝取られ(NTR)について

寝取られ=自分の恋人や妻が第三者と浮気をしてしまうこと。
また、浮気から離婚までに発展しパートナーの心まで相手に奪われてしまうこと。

普通の方なら、パートナーに浮気されたら頭が真っ白になって悲しくなるか、怒るなどの正常な感情を抱きますよね。
しかし、寝取られ性癖を持つ男子はS男性、M男性問わずに少し違うんですね。

自分のパートナーが浮気、不倫している。と想像しただけで興奮が高まりペニスが勃起してしまいます。
さらに、その興奮はAVを見ているときよりも強力ですぐに射精しそうになるという驚異的な効果を秘めています。

普段、なかなか勃起しない、すぐに萎えてしまう体質の人でもこの方法を使うと一時的にギンギンに勃起してしまうという説もあります。

続きを読む
2021/01/11

ハード調教が好き!でも出来ない・怖い というM男君へ

よく、M男さんから「こんなプレイが好き」「こんな動画を見る」そして「自分もこんなことをされてみたい」というようなお話を聞きます。

マゾは好きな対象に責められて感じてしまう性質ですが、実際に痛みや苦痛を受けることは、現実的にやっぱり痛いし苦しいのです。麻薬のようにのめり込んでいても無理なボーダーラインがあります。

よく聞くのはスカトロプレイ。便器のように口に直接落とされたい、そして食べたいという願望があっても、実際には難しくてなかなかできません。

人体改造でピアスを開けたり体を裂いたり、釘やフックを体に打ち付けたり、針で刺繍をしたり、ものすごく興味があって好きでも、実際に…となるとやっぱりなかなかできません。

続きを読む
2020/08/22

自称ドM女にハードプレイをしようとして痛い目を見る

自称ドM女すべてがそうだとは言い切れませんが、自分から主張する“ドM”女に当たりはありません。
いわゆる自称ドM女の事ですが、長年S男をやっていると、こういう女とホンモノのM女との違いが分かってきます。
そんなベテランS男でも油断して迂闊に近寄って痛い目に会う事なんてしょっちゅうある事。
今回は自称M女と関わって痛い思いをした経験を紹介します。

自分でMと言う女は信用するな

初対面やある程度顔見知りになった時点で自分の事をMだと宣言する女は要注意です。
大抵の場合はMと言った方が可愛く見えるから、単純に計算して演じているぶりっ子だと思っていいでしょう。
自称Mを鵜呑みにしていじってやると、大抵どこかのタイミングで不機嫌になってきます。
M女であればおよそ耐えられる事を、しょせん一般の女には耐えられず、キレるか不機嫌になるかどちらかになります。
男にチヤホヤされたいだけのノータリンな自称M女は、結構な確率でキレ出すタイプ。
めんどくさいですよね。

続きを読む
2020/07/27

可愛いのにカッコイイ年下彼女の下僕になる

僕は29歳、フリーター。アニメが好きで新規アニメはとりあえず全部録画して見るほどです。コスプレも好き(といっても自分でするのではなく人のを見るのが好き)現実の二次元キャラによく萌えます。

好きなタイプはいつも同じで激しいツンデレやがさつなのにめちゃくちゃ色っぽいとか、カッコイイイケメンなのにものすごく中身は乙女みたいなキャラにグッときます。

実際にそんな女性と付き合えたらいいな~と思いながらも現実はそう簡単にはいきません。やっぱり妄想世界だけの存在なのかなと思っていました。

そんなある日、おかずを探してアダルトサイトを巡っていたらボーイッシュ女子とアブノーマルプレイが出来るコミュニティというのを見つけました。

続きを読む
2020/07/16

SMカップルにおけるデート事情

過去に付き合っていたM女性との経験で得た、SMカップルならではのデート事情を紹介。
恋人兼SMパートナーという関係性から、一般的なカップルのデートでは当たり前な事が当たり前でなかったり、SMカップルならではの楽しみ方や苦悩など体験談をもとにまとめました。

彼女との出会いはSMパートナーの掲示板がキッカケです。
SMプレイに関しては、お互いそこそこの経験値で自分の身の丈に合ったプレイを楽しみたいという利害が一致して交流が始まりました。
実際に会ってみて、プレイをしてても普通に会話してても相性が良く思えたのでこちらから交際を申し込んで1か月後には彼氏彼女の関係に。
これと言って突起すべき展開などは無く自然な流れで付き合い始めました。

続きを読む
2020/06/16

SMマッチングサイトの分析

Return to Top ▲Return to Top ▲